アクアリフト豊胸

アクアリフト豊胸

アクアリフト豊胸とは

アクアリフトは、「水の詰め物」という意味を持つ液剤で、ヒアルロン酸の代わりに胸に注入して豊胸するのに使用します。いわば『新しいヒアルロン酸注入豊胸』です。注入する液剤は豊胸で一般的なヒアルロン酸ではなく、水を主成分にしたものです。

水を主成分にした液剤を使用することで、今までのヒアルロン酸注入豊胸での課題を解決することができたため、数年後にはヒアルロン酸注入豊胸から切り替わっていくのではと期待されています。

アクアリフト豊胸術は、品川美容外科のみで行われています。


アクアリフトとは

胸に注射で入れる液剤には、上の水色のパッケージ「アクアリフト」を使います。成分は98%の水と2%のポリアミド(たんぱく質)。アクアリフトを注入すると、コラーゲンやエラスチンなどの肌組織を引き寄せ、なじみます。水とポリアミドの結合は、3年から5年かけて徐々に崩れ、ポリアミドは尿として体外に排出されます。

アクアリフトは、欧州加盟国の安全基準になっている欧州CEマークを取得しています。


ヒアルロン酸注入豊胸手術のメリットとデメリット

メリット ・費用が安い
・バストデザインの微調整ができる
・傷が少ない
デメリット ・1年前後で豊胸効果がなくなる
・急激なバストアップには向かない

ここで、アクアリフトが解決すべきヒアルロン酸注入豊胸手術の欠点を見ておきましょう。

豊胸手術には、脂肪注入豊胸手術、シリコンバッグ豊胸手術、ヒアルロン酸注入豊胸手術があります。

そのうち、ヒアルロン酸注入豊胸手術は、価格も安く、傷跡も少しで済むので、プチ豊胸としてとても人気があります。

ヒアルロン酸注入豊胸手術で欠点といえば、1年前後で豊胸効果がなくなることでした。豊胸効果を持続させるためには、何度もヒアルロン酸注入をするか、脂肪注入豊胸手術やシリコンバッグ豊胸手術を受けるかしかありませんでした。

何度もヒアルロン酸を注入すると、胸が硬くなるという欠点もありました。


アクアリフト豊胸手術のメリットとデメリット

メリット 3年から5年間豊胸効果が続く
・バストデザインの微調整ができる
・傷が少ない
デメリット ヒアルロン酸よりも高い
・急激なバストアップには向かない

アクアリフト豊胸は、ヒアルロン酸注入豊胸手術の欠点を補うことに成功しました。


アクアリフトフィラーによる豊胸の手術

カウンセリングをしてアクアリフト注入(アクアリフトフィラー)による豊胸手術に決まったら、施術開始。

寝台に仰向けになり、麻酔をかけます。注射針を入れるために2mmほどメスを体に入れます。傷が目立たないように脇や乳房下から入れます。

注射で、カウンセリングで決まった量のアクアリフトを注入していきます。ただアクアリフトを入れるのではありません。この注入の仕方に医師の技術の差が生まれます。

カウンセリングで決まったバストデザインができれば手術成功。


アクアリフト豊胸手術の効果

片胸100cc(100g)注入 1カップのバストアップ

アクアリフト片胸100cc(100g)注入で1カップのバストアップです。


アクアリフト豊胸の持ち

アクアリフト豊胸では、豊胸効果が3年から5年間続き、1年間しか持たなかったヒアルロン酸注入豊胸に比べて豊胸の持ちが驚くほど良くなっています。豊胸効果が7年間も持続するという人もいます。

98%は水ということで、すぐになくなってしまうという不安はあったものの、数カ月も豊胸は維持出来ています。

アクアリフト豊胸 3~5年
ヒアルロン酸注入豊胸 1年
シリコンバッグ豊胸 10年


アクアリフト豊胸の硬さ・柔らかさ

アクアリフトは、シリコンやヒアルロン酸とは異なり、コラーゲンの被膜を作らないので、自然な胸の形になる点も優れている点です。

それから、アクアリフトは水が主成分なので、とても柔らかくマシュマロのようなフワフワバストになります。術後2週間ほどでやわらかくなります。

とはいっても、やわらかさは、生理前の胸のハリより少し硬いぐらい。見た目は自然。胸を下から持ち上げると自然な感触ですが、上から触ると筋肉みたいに硬いです。


アクアリフト豊胸のダウンタイム

アクアリフト豊胸による痛みは10日間筋肉痛のように張った感じが続きます。数日後から働けるぐらいに回復します。腫れは1、2カ月で収まります。腫れがある間はスポーツブラでしのぎます。手術の傷は2ヶ月で目立たなくなります。内出血や色素沈着はほとんどありません。


アクアリフト豊胸の失敗

アクアリフトの注入量により、胸の硬さの左右差がうまれることがあります。


アクアリフト豊胸の費用

両胸100cc(100g) 500,000円

アクアリフトの液剤は、どこのクリニックでも同じです。原価は、両胸100cc(100g)あたり500,000円。


アクアリフト豊胸を行うクリニックのランキング

アクアリフト豊胸術は、品川美容外科のみで行われています。

美容外科クリニック名 品川美容外科
クリニックの特徴 ・年間2,500件の豊胸手術です
・保証制度あり
・会員制度があり二重価格の設定です
料金 アクアリフト豊胸 税抜
両胸100g 400,000円
両胸200g 800,000円
評判 ranking07-001
場所 品川本院| 新宿院| 新宿アイランドタワー| 池袋院| 上野院| 渋谷院| 銀座院| 宇都宮院| 横浜院| 大宮院| 仙台院| 千葉院| 心斎橋院| 名古屋院| 静岡院| 梅田院| 神戸院| 岡山院| 福岡院
公式サイト 品川美容外科の「豊胸術」